0910_headline

乾燥・デリケートな秋のお肌、美肌をつくるトラブル対策

秋といえば、私たちのお肌は秋口に一才歳をとると言われています

o0500037511500957557
夏の間、外気と内気の温度差が大きく、紫外線によってかなりダメージを受けています。
また穏やかな季節で、代謝が衰えてくる時期!
秋の肌は抵抗力が落ちていて不安定でデリケートな状態となっています。

乾燥しやすくなる

→角質肥厚している場合は化粧品の成分が入りにくいので、余分な角質は取り除いてから保湿しましょう!しかしターンオーバーが乱れすぎるような過剰なケアはダメ!
お肌の真皮層まで入る化粧品を使っているなら成分が入る分まで、お肌に入れ込みましょう♪これは冬に向けての対策でもあります
わたくしもいつにもまして化粧水が浸透するので、ラメラモードを3PUSHは入れてます(^_^;)

紫外線が斜めに入り汚い日焼けの仕方をします
→念入りに耳の後ろ・あご・首・デコルテ など日焼け止めを塗りましょう

美味しい食事をバランスよく

→肌状態がよくなるだけでなく、女性は体のラインが黄金比率に近づくそうです

他にも
◆シミ◆くすみ
◆ニキビ◆ニキビ跡
◆たるみ◆しわ
もでてきやすいので、それが出来る前にしっかりケアしましょう。

夏の肌ダメージは秋で改善し冬・春に向けてケアを