カテゴリー別アーカイブ: ┗お肌

ほうれい線

ほうれい線はたるみが原因で甜茶が効く?!

加齢とともに気になるほうれい線。皆様、対策はどのようにされてますか?
最近わたくしも、ほうれい線が気になりだして・・・お肌のハリと弾力を支えてるコラーゲンとエラスチンが足りないのか?
それとも、このお肉引っ張れば、ほうれい線は消えるんだから、このお肉をなんとかしないといけないのか・・・と悩んでいた所。
台風でネットサーフィンしてたら、とあるサイトにたどり着きました。

新解明!加齢線形成のメカニズムとは?!by資生堂

サイトによると、
img_questionほうれい線の原因はたるみ=皮下脂肪
皮下脂肪が多いヒトは肌の弾力が低下し、たるんでいるのです。これは皮下脂肪が多いことで真皮へのダメージとなり、エラスチンと呼ばれる弾力繊維がバラバラになって肌の弾力が下がってしまうためです。皮下脂肪が増えると、脂肪細胞が脂肪を蓄え、肥大化するのですが、この肥大化した脂肪細胞が肌へのダメージ因子(遊離脂肪酸)を出していました。このダメージ因子により肌でのヒアルロン酸やコラーゲンの産生が低下して、肌の弾力が低下してしまいます。つまり、たるみ・加齢線の原因は肥大化した脂肪細胞であることがわかってきたのですが、この肥大化した細胞を小さくするのはとても大変なことです。しかし2012年に資生堂は、甜茶が肥大化した脂肪細胞にアプローチすることを発見しました。

なるほど~(^0_0^)そして、この甜茶は?↓
tencya_imgimg_question甜茶は、中国で飲まれているお茶ですよね。花粉症に効くから飲んでいるという人の話は聞いたことがありますが……、皮下脂肪にも効果があるんですね。 さらに詳しく加齢線解決のポイントについて教えてください。
ポイントは皮下脂肪細胞を小型化することです。そうすると、まず肥大化した脂肪細胞の肌への悪影響を抑えられます。さらに小型の脂肪細胞は、美肌因子(アディポネクチン)を分泌します。美肌因子というのは皮ふの細胞に働きかけ、コラーゲンやヒアルロン酸の産生を促し、肌の弾力を高める重要な因子です。このように、たるみの原因となる皮下脂肪の状態を改善することが、加齢線をも解決へ導くのです。

ここに書いてあるのは、化粧品に含む甜茶エキスの話し。なら・・・甜茶を飲めばほうれい線に効くの?!(*☆∀☆*)と思い更に調べてみました。

ほうれい線はシワじゃない!ほうれい線に効く●●茶エキス
ほとんどの甜茶が、個包装で販売されていますから、その1袋を500mlの熱湯で煮出して飲みます。3~5分煮出すと甜茶エキスが出ますので効果的です。甜茶ポリフェノールを十分に出すには、最低1分以上は煮出す必要があります。 引用)http://tentya.webinfom.net/42_1.html

これ以外に見つかるサイトがなく・・・
また美肌因子のアディポネクチンを増やした方がいいということなので、増やす食べ物

●大豆たんぱく
●青魚
●(緑黄色野菜の)食物繊維
●マグネシウム
●食物繊維とマグネシウムの良いとこどり=海藻類

痩せすぎず太りすぎず、適度に脂肪のある方が、体内でアディポネクチンを増やすことができるそう。
ほどよく健康が一番ってことですね!

甜茶を飲むだけでほうれい線に効くか分かりませんが、家にストックがあるので早速飲んでみました!!
一日で変わるもの?!と思いますが、昨夜よりはほうれい線が目立たなくなってます。
続けて、変わってきたらまたお知らせしますね(*^_^*)

また脂肪細胞を小さくしてくれるのはとても魅力的!体に良いし、ダイエットにも良いということですね?
これはまた調べてまとめてアップいたします♪


0910_headline

乾燥・デリケートな秋のお肌、美肌をつくるトラブル対策

秋といえば、私たちのお肌は秋口に一才歳をとると言われています

o0500037511500957557
夏の間、外気と内気の温度差が大きく、紫外線によってかなりダメージを受けています。
また穏やかな季節で、代謝が衰えてくる時期!
秋の肌は抵抗力が落ちていて不安定でデリケートな状態となっています。

乾燥しやすくなる

→角質肥厚している場合は化粧品の成分が入りにくいので、余分な角質は取り除いてから保湿しましょう!しかしターンオーバーが乱れすぎるような過剰なケアはダメ!
お肌の真皮層まで入る化粧品を使っているなら成分が入る分まで、お肌に入れ込みましょう♪これは冬に向けての対策でもあります
わたくしもいつにもまして化粧水が浸透するので、ラメラモードを3PUSHは入れてます(^_^;)

紫外線が斜めに入り汚い日焼けの仕方をします
→念入りに耳の後ろ・あご・首・デコルテ など日焼け止めを塗りましょう

美味しい食事をバランスよく

→肌状態がよくなるだけでなく、女性は体のラインが黄金比率に近づくそうです

他にも
◆シミ◆くすみ
◆ニキビ◆ニキビ跡
◆たるみ◆しわ
もでてきやすいので、それが出来る前にしっかりケアしましょう。

夏の肌ダメージは秋で改善し冬・春に向けてケアを


日焼け予防前後に保湿を!お肌ぷるぷるで日焼け知らず♪

こんにちはニコニコ雨の日が続いてますが、かなり日差しが強くなってきましたね。今から日焼けしにくいお肌に整えましょう!

梅雨が終わると、紫外線の強い季節が待っています。
紫外線は年中降り注いでますが、一番強いのは4月~9月です。
o0400030012023881464o0400030012023877549
気象庁 日最大UVインデックスより

o0730016812023877550

YAMAHIRAさんより

紫外線に当たる前に、しっかり保湿をして肌内部を潤わせましょう!!

①肌内部を潤わせることで、炎症が起こりにくくなります
②潤っていることで乾燥が起こりにくく、紫外線の影響を受けにくくなります
③肌の体温を保つことで、肌の負担を抑える→熱さとクーラーの効いた部屋の温度差など
④肌の代謝を遅らせないことで、ダメージからの回復力をアップさせる→シミができにくいなど
⑤保湿をすることで、角質層→表皮まで紫外線を届きにくくする

という理由です。

エステサロン時代は、店長と一緒によくウェイクボード・乗馬・スノボーなどアクティブに遊んでいたので、その度に「前日は徹底的に保湿!!!」が合言葉でした。いつも以上に保湿ケアをします。ローションパックにホワイトニングパックまで!肌の許容量がもつまでとことん入れこんでましたドキドキ

これを学生時代に知っていたら、もっと日焼け対策できたのではないかと思いますしょぼん

もちろん日焼け止めは、散乱剤使用・美溶液効果もあるエンドジーナス サンプロテクター を使い、真皮層かつ肌細胞の核(DNA)まで補強してくれるラメラモードベクティーナ で万全に!

おかげで、日焼けしにくく・日焼けしても元に戻りやすくなりました♪


42度のお湯に5分浸かって、コラーゲン生成!

おはようございます。秋の涼しいこの季節、夜はどんなケアでお過ごしですか?
「入浴」「半身浴」が体に良いとご存知の話ですが、新たに科学的に!しーかーもー、大事なコラーゲンを生成してくれるって知ったら・・・あなたはどうしますか?にひひ

「タニタとつくる美人の習慣」の著者

Momoさんのメルマガから転載いたしますドキドキ是非、今日の夜からお風呂に浸かりましょう!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

夜長の秋におススメな健康法についてご紹介させていただきます。
多くの女性がご存知の通り、紫外線はシミやシワの原因となり美肌の大敵です。美白に世界一関心があるという日本女性はあらゆる化粧品を使って紫外線からお肌を守っていますが(その結果深刻なビタミンD欠乏性に陥っていることはベイビーブックで特集します)、慶応義塾大学薬学部の水島徹(Tohru Mizushima)教授らの研究により、意外な生活習慣がシミやシワから肌を守ることが明らかになりました。
それは「入浴」です。
入浴をするとダメージを受けた細胞を活性化する「ヒートショックプロテイン」が分泌されることは「タニタとつくる美人の習慣」の習慣にも記載しました。水島教授の研究によると、42度の熱めのお風呂が、お肌のシワやシミを防ぎ、お肌のアンチエイジングに役立つ可能性があるといいます。
「そうは言ってもゆっくり半身浴する時間なんてないし…」という方にも朗報です。42度のお湯に 5 分間(!)つかることで、その後の紫外線によるシワの形成が防ぐことができるようだと新しい研究は示唆しています(熱めにお湯につかることで体内でヒートショックプロテイン(HSP)が増えたことが理由だそうです)。
お肌にシワができる大きな原因の一つはご存知の通り紫外線です。肌のハリを維持するために欠かせないのはコラーゲンですが、紫外線はコラーゲンの質を劣化させ、コラーゲンの生産を減らし、コラーゲンを分解する酵素を増やし、この結果としてシワを発生させると考えられています。
ヒートショックプロテインはこのコラーゲンをとことんサポートします。
生産を助け、質を高め、回復させ、おまけにコラーゲンを分解する酵素を減らす働きがあるという何とも素晴らしい働きをしてくれることがわかってきました。ヒートショックプロテインは細胞が熱などのストレスを受けると細胞の中で作られるタンパク質の一種です。ヒートショックプロテインの中でも、HSP70 は細胞を保護する作用の最も強いことで注目を集めています。
老化の原因となる炎症を抑え、変性したタンパク質を再生します。水島教授の研究チームは、すでにHSP70 には紫外線による皮膚の傷害を抑えたり、紫外線によるシミの発生(メラニンの過剰な生産)を抑えたりする働きがあることを発見し、欧州研究皮膚科学会で発表した後、「Journal of Investigative Dermatology」誌に研究内容が掲載される予定です。
今回の研究では、マウスの背中の皮膚を 42度のお湯に 55分間つけることで、HSP70 などのヒートショックプロテイン(HSP)が増えることを発見しました。その後、ヒートショックプロテインは6時間後をピークに通常の1.5?5倍程度まで増え、約24時間後に元に戻りました。
次いで、37度と42度のお湯にマウスの皮膚を5分間つけた後に週に3回紫外線を当てる作業を10週間継続し、シワの形成を調べました。37度の場合は明確なシワが発生しましたが、42度でヒートショックプロテインが増加した場合ではシワがほとんど発生しませんでした。
HSP70を常に生産できるように遺伝子操作をした特殊なマウスでも、同様にシワの発生が抑えられたといいます。これらの結果により、42度のお風呂に5分浸かることで盛んに分泌される HSP70 が紫外線によるシワの発生を防ぐことを示していると研究チームは言います。
さらに詳細に調べて、HSP70 はコラーゲンを分解するタンパク質を減らすことも発見しました。つまり、毎日お風呂に浸かればコラーゲンの生成が促進され、肌質が高まり、さらにコラーゲンの分解まで抑制してくれるという驚きのアンチエイジング効果を得られるということです!「温泉美人」の秘訣が科学で解明されましたね。
近年、若者にはシャワー派が急増していますが、ヒートショックプロテインはコラーゲンをサポートするだけでなく(ちなみにコラーゲンは肌以外にとっても大切な存在です)、細胞の修復に関わるため、疲労回復はもちろん「温泉療法」ならぬ予防医療にも大きく貢献します。
ヒートショックプロテインは細胞内で生産され、一般には加齢によって細胞の働きが低下するのに従って量が減ると考えられています。このあたりは補酵素Q10などと同じですね。ヒートショックプロテインを増やすにはストレスを与えて細胞に指令を出させ、生産を促進させることが必要です。
今回の研究により平温の37度より5度程度高い42度のお湯などに5分間ほど露出することでヒートショックプロテイン増加の効果を期待できることがわかりました。ちなみに温度が40度以下ではヒートショックプロテインはほとんど増加せず、逆に44度以上では炎症(軽度のやけど)を発症する恐れがありますのでご注意下さい。
日本人の若さの秘訣は毎日の入浴にあり!私もどんなに忙しくても眠くても「這ってでもお風呂」を合い言葉に必ず入浴はするように心がけています。秋の夜長にはお風呂や温泉を楽しみましょう。疲れもとれて若返ってキレイになれて、一石三鳥です!
ではまた次回。
——————- BLOG:MOMO.co http://ameblo.jp/momo-nutrism/
☆重要なお知らせ☆友人への紹介及び解除に関しては下記までお願いいたします。 <携帯>>>>http://mobile.mag2.com/mm/M0085174.html
——————- このメールマガジンにおける、内容および考え方などは、私が個人的に得た情報、考えであることをよろしくお願いします。記載内容を利用し生じた結果について当方では責任がとれませんのでご了承ください。解除できない場合は、メルマガ配信会社に直接お問い合わせください。 ◎最善の健康(携帯版) のバックナンバー・配信停止はこちら ⇒ http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0085174

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


Heliocare ヘリオケア 飲む日焼け止め?! 効果はどうなの?

FBで、産婦人科の方がアップしていてびっくりしたんだけど

Heliocare ヘリオケア 飲む日焼け止め

o0260026012106645602ってどうなの!?どういう経路でどんな効果をだしてるの!?

ロンドン・イーショッピング
TYAmerica

と二つのサイトによると・・・

紫外線によって体内に発生したフリーラジカルをヘリオケア特許成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)が破壊することが出来ます。それにより、細胞の損傷を防ぎ、しみやしわなどを予防することができます。

【成分】

Fernblock™ 240mg(100%天然成分) (P.Leucotomos(中央アメリカに生息するシダ植物), Maltodextrine(マルトデキストリン), Gelatin(ゼラチン), Green tea(緑茶), Betacarotene(β-カロテン), Magnesium stearate(ステアリン酸マグネシウム), Colorants: Titanium cioxide(二酸化チタン), Orange yellow S)

って書いておりますうーんむむ

ロンドンオリンピック開催で、今だけ安くなってるらしい。
あれですね。効果あるんだ~試してみよう!って簡単にすまなくなっている所が悲しいですね。

一つの成分につき、ネットサーフィン開始!分かるまで調べるという・・・
まぁ見ている限りこの成分たちが、フリーラジカルを予防=日焼け防止 だから栄養サプリと同じ考えかしらシラー

日本語で細かく書いてるサイトが全く見つからないんですよね↓↓

これがどういう作用しているとか、身体に害がまったくないとか分かる方いましたら教えて下さい♪