カテゴリー別アーカイブ: ┗神社

akagijinja

赤城神社

Pocket
LINEで送る

穴八幡宮から東京大神宮へ徒歩で向かう際にたどり着きました赤城神社
あまりにも人が入っていくものですから気になって入ってみることに♪

〒162-0817 新宿区赤城元町 1-10
TEL:03-3260-5071 / FAX:03-3260-3522
» google map
http://www.akagi-jinja.jp/

image

タイミングよく人がいなくなって撮れました❤
image

伊勢神宮からご朱印帳を始めたのですが、私が欲しかったうさぎのご朱印帳がここに!
早くも二冊目のご朱印帳をゲット(笑)
image

赤城神社にしかないらしい、ゲゲゲの鬼太郎「目玉おやじ」のお守り
※写真撮影の許可は得てます
image

他にもこんなお守りが★
image

image

image

姫命守とペットのお守りもゲットしましたー(*^^)v
うちの姫が元気に健やかに育ちますように❤

東京大神宮と穴八幡宮へ行かれる際は徒歩探索もしてみてください(^0_0^)
まさかの発見があるかもしれません♪

Pocket
LINEで送る

穴八幡宮

年に三回の一陽来復で金運アップ!穴八幡神宮

Pocket
LINEで送る

穴八幡神宮の一陽来復御守りを皆様ご存じでしょうか?

商売繁盛・金運アップにとても恩恵を受けていると、とても素晴らしい活動されてる方々がFBでアップされていたので、さっそく姉に授かりに行ってもらいました。

それまで存在すら知らず(^_^;)

蟲封じや開運・金銀融通(=金運)・商売繁盛にご利益があるという、穴八幡宮。
こちらでは、様々なお守りが販売されているのですが、その中でも江戸時代元禄年間より歴史がある一陽来復御守は、金運アップに効果的と評判をよんでいます。この御守を家の中、特に人が集まる部屋に貼ると、金運がみるみる上昇するというのです。

「一陽来復」には、「陰が極まって陽に転じること」すなわち、「凶事が去って吉事がめぐってくること」という意味があります。また「冬至」という意味合いもあります。1年の内で「陰の極まる日」といえば「冬至」。すなわち、この日を境に陽に転じていく、ということですね。

この言葉通り、この一陽来復お札の頒布は、冬至の日から始まります。この日から節分までの約2ヵ月間のみ、授けていただけるお札なのです。

ようやく穴八幡宮へ行けました。まずはこの鳥居をくぐり
穴八幡宮 鳥居
光もお出迎え。そのあと、一番最初の写真の本堂へ入っていきます。

一陽来復御守り
通帳などを入れる福財布と一陽来復です。

どうように貼るかなど、説明書が付いています
一陽来復説明

一陽来復が奉れるのは年に三回のみ!
○冬至
○大晦日
○節分
の24時!

今回の節分でいうと、2日から3日の節分に変わる24時なのか・3日の節分から4日に変わる24時なのか調べたところ、後者でした。なるほど(^_^;)

さきほど、寅卯なども書かれているコンパスを見つけて購入♪
しっかり測って場所の確認オーケーですヽ(^。^)ノあとは本日の24時を待つのみ!!
楽しみです~♪♪♪

皆様にも金運が巡り巡ってきますように❤

Pocket
LINEで送る

東京大神宮でご縁結び♪

Pocket
LINEで送る

こんにちは(*^^*)

お金=仕事 を引き寄せてくれるのはご縁
ということで

東京大神宮でご縁結び
に来ました

東京のお伊勢様として知られる東京大神宮は

天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)伊勢神宮の内宮の御祭神。国民全ての祖神
豊受大神(とようけのおおかみ)伊勢神宮の外宮の御祭神。農業、諸産業、衣食住の守護神

●【造化の三神
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)・高御産巣日神(たかみむすびのかみ)・神産巣日神(かみむすびのかみ)
倭比賣命(やまとひめのみこと)
天照皇大神に仕え、その御心を人々に伝えた天照皇大神の御杖代

が祀られています。

最近は恋の縁結び&パワースポットとして有名で、女性の参拝者が非常に多くなってます(●^o^●)
今日も半分以上は女性でした!

手清め所は龍神様が
東京大神宮でご縁結び

御守りを悩んでる間に行列ができてしまいました(;´д`)
頂いたのはこちら
東京大神宮でご縁結び

手元にくると言った子達です(*^^*)♪
ありがとうございます

エネルギーの居心地が良すぎて動けません(笑)

Pocket
LINEで送る