VMCセミナー 予防接種 序章

こんばんはニコニコ先日VMCセミナーに行ってきました!

ずっと予防接種セミナーに行きたくて、ようやく実現いたしました。
私が何故興味をもったか?テラピ屋homekasaさんのこちらの記事  を拝見してからです。

2010年12月セミナーレポート からたどりつきました

この記事を見た途端に「えっ!?こんなに動物の成分やら余計なものが入っているのガーン」と衝撃を受けまして。心待ちにしておりました。

それまでは自分で検索!参考までにどうぞ

ポリオワクチン 不活化・生 なぜ・いつ・どれくらい?
子供に水銀ワクチンを打ちたがる理由

子宮頸がんワクチンなんて、インフルエンザワクチンが余ったなら子宮頸がんワクチンと交換するから捌いて!って感じ。いきなり無料で接種できるなんておかしすぎますもの。
そういう色んな疑問も含め、参加致しました。
t02200391_0480085411679157233
今回のVanillaさん
ファイル持って説明してくださってますニコニコ
Vanillaさんが自己紹介しながら教えて下さったこと

●痛み止めは血液やホルモンの流れを止めるもの 鎮痛剤などはそういう働きがある
私が書いた薬を飲んで悪化する理由 の一つですわね

●電気鍼は筋肉強化の役割があり、鍼をさして電気を流すことで衰えた筋肉に働きかけている
何故、腰痛になったりヘルニアになったりするのか?それは骨を支えている筋肉が衰えてきているから。
電気鍼は受けたことがないので受けてみたいo(^-^)o

●鍼と漢方は別々ではなく、一緒にすることで効果が高まる。中医学は元々一緒に施している。そしてアロマオイルはその鍼と漢方の両方の長所を持っている

●薬は目的がなければ口にしてはいけない。

風邪ひきそうだから・頭痛くなりそうだからとか予防で飲む方けっこういらっしゃいますよね?その症状が出る理由があるのに、それを食い止めようとしている。しかも薬を飲むってことは・・・(後日記事にします)

●免疫や自律神経が弱ってい細菌の病気であれば、自己回復力や抵抗する力が弱っている為、抗生剤は必要

ここから先はまた次の記事で

①VMCセミナー 予防接種 序章
VMCセミナー 予防接種 添付書に書いてあること
VMCセミナー 予防接種 血液‐脳関門