穴八幡宮

年に三回の一陽来復で金運アップ!穴八幡神宮

Pocket
LINEで送る

穴八幡神宮の一陽来復御守りを皆様ご存じでしょうか?

商売繁盛・金運アップにとても恩恵を受けていると、とても素晴らしい活動されてる方々がFBでアップされていたので、さっそく姉に授かりに行ってもらいました。

それまで存在すら知らず(^_^;)

蟲封じや開運・金銀融通(=金運)・商売繁盛にご利益があるという、穴八幡宮。
こちらでは、様々なお守りが販売されているのですが、その中でも江戸時代元禄年間より歴史がある一陽来復御守は、金運アップに効果的と評判をよんでいます。この御守を家の中、特に人が集まる部屋に貼ると、金運がみるみる上昇するというのです。

「一陽来復」には、「陰が極まって陽に転じること」すなわち、「凶事が去って吉事がめぐってくること」という意味があります。また「冬至」という意味合いもあります。1年の内で「陰の極まる日」といえば「冬至」。すなわち、この日を境に陽に転じていく、ということですね。

この言葉通り、この一陽来復お札の頒布は、冬至の日から始まります。この日から節分までの約2ヵ月間のみ、授けていただけるお札なのです。

ようやく穴八幡宮へ行けました。まずはこの鳥居をくぐり
穴八幡宮 鳥居
光もお出迎え。そのあと、一番最初の写真の本堂へ入っていきます。

一陽来復御守り
通帳などを入れる福財布と一陽来復です。

どうように貼るかなど、説明書が付いています
一陽来復説明

一陽来復が奉れるのは年に三回のみ!
○冬至
○大晦日
○節分
の24時!

今回の節分でいうと、2日から3日の節分に変わる24時なのか・3日の節分から4日に変わる24時なのか調べたところ、後者でした。なるほど(^_^;)

さきほど、寅卯なども書かれているコンパスを見つけて購入♪
しっかり測って場所の確認オーケーですヽ(^。^)ノあとは本日の24時を待つのみ!!
楽しみです~♪♪♪

皆様にも金運が巡り巡ってきますように❤

Pocket
LINEで送る