タグ別アーカイブ: 日焼け止め

ラメラサンプロクター

1本5役!日焼け止めなのに美溶液!ラメラ サンプロテクターエッセンス

Pocket
LINEで送る

ラメラ サンプロテクターエッセンスとは?
1本5役! 日焼け止めなのに、美溶液!!

当サロンで取り扱っているフェース社のエンドジーナスサンプロテクターが、
フェースインシスト ラメラサンプロテクターエッセンスとしてパワーアップ致しました!!!

今までもとても素晴らしかったのですが、今回は お肌の上にラメラ構造を作ることによって、より!紫外線・タバコの煙・乾燥など様々な刺激からお肌を守ってくれます。
これは沖縄の強い紫外線はもちろんですが、花粉症やPM2.5やアレルギー物質からもお肌を守ってくれるのです♪
insist_aboutUV_img03

そして新しく青色光からもお肌を守ってくれる成分が加わりました。
insist_aboutUV_img04
青い光も細胞に与えるダメージが強力なんです(>_<)外では紫外線、室内では青色光からのダメージ。
これに着目して配合したのはフェースが世界初!!!凄いですね~♪

光ダメージから肌を守ることによって効果は・・・
●皮膚の弾力性がアップ
●皮膚の水分力が増加
●皮脂量のバランスが整えられる
●紫外線による皮膚の炎症が抑制されます

そして成分も11種類→13種類に増えました!
insist_aboutUV_img06insist_aboutUV_img07

もちろん(^^♪
◆無添加・ノンケミカル処方
◆紫外線吸収剤無配合でSPF40・PA+++の高い効果
◆美白成分がお肌に働きかけ、みずみずしく透明感のある肌へ
◆ナノキャリア配合で有用成分を奥深くまで届け、しっかり保湿
◆ノンオイリーでべたつかず、陶器のようなお肌に!!
◆紫外線によって発生する活性酸素を消去
◆DNA損傷防御・DNA損傷修復促進
◆Wシリコンコートで、散乱剤が沈殿したり、ムラになったりしない優れモノ
※散乱剤と吸収剤についてはこちら

もう素晴らしいです♪♪更に!!ウォータープルーフなのに、専用のクレンジング剤がいらない!メイク下地にもなります!

お肌の上にラメラ構造を疑似的に作り、紫外線予防をしながらも美溶液成分がお肌の奥まで浸透し、しっかり肌ダメージを防いでくれる・肌に優しい。

それがインシストラメラ サンプロテクターエッセンスです。
50mL 4,000円(税抜き) SPF40 PA+++

沖縄に帰ってきて1年、たまの強い紫外線ならまだしも、毎日の強い紫外線は半端なくお手入れが本土にいた時の倍になりました。。。
海行く前後は更にお手入れです(^_^;)保湿がとにかく必須なのですが、ラメラ構造を肌の上に作ってくれることによって、肌への負担も減りますし、日焼けの心配が以前より減りますね♪嬉しいーーー(*^_^*)

そしてはるか昔に浮気して、ミネラルウォーターで作った日焼け止め使ってみたら、夜までに肌がテカテカしてビックリ。
サンプロテクターを長年使っていると、その良さに慣れ過ぎて良さが分からなくなってました。これ使ってると化粧直しがいりません(私の使用感です)。テカテカしなくて、夜中まで使っていても肌の事を心配しなくていい。そんな嬉しい商品です。

※エステサロン専売品になります。お気軽にお問い合わせ下さいませ❤
またエステ受ける際、一緒に購入したい等のご希望にも添えますので、なんなりと申し付けくださいm(__)m

Pocket
LINEで送る

Heliocare ヘリオケア 飲む日焼け止め?! 効果はどうなの?

Pocket
LINEで送る

FBで、産婦人科の方がアップしていてびっくりしたんだけど

Heliocare ヘリオケア 飲む日焼け止め

o0260026012106645602ってどうなの!?どういう経路でどんな効果をだしてるの!?

ロンドン・イーショッピング
TYAmerica

と二つのサイトによると・・・

紫外線によって体内に発生したフリーラジカルをヘリオケア特許成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)が破壊することが出来ます。それにより、細胞の損傷を防ぎ、しみやしわなどを予防することができます。

【成分】

Fernblock™ 240mg(100%天然成分) (P.Leucotomos(中央アメリカに生息するシダ植物), Maltodextrine(マルトデキストリン), Gelatin(ゼラチン), Green tea(緑茶), Betacarotene(β-カロテン), Magnesium stearate(ステアリン酸マグネシウム), Colorants: Titanium cioxide(二酸化チタン), Orange yellow S)

って書いておりますうーんむむ

ロンドンオリンピック開催で、今だけ安くなってるらしい。
あれですね。効果あるんだ~試してみよう!って簡単にすまなくなっている所が悲しいですね。

一つの成分につき、ネットサーフィン開始!分かるまで調べるという・・・
まぁ見ている限りこの成分たちが、フリーラジカルを予防=日焼け防止 だから栄養サプリと同じ考えかしらシラー

日本語で細かく書いてるサイトが全く見つからないんですよね↓↓

これがどういう作用しているとか、身体に害がまったくないとか分かる方いましたら教えて下さい♪

Pocket
LINEで送る

日焼け止めは散乱剤使用を選ぶ

Pocket
LINEで送る

暑くなってきた昨今に日焼け止めを塗る!ではなくて年中塗って欲しい、、年中じゃなくても特に3月から!雪山行く人は冬場もですね。

各メーカーから日焼け止めが出ていますが、散乱剤吸収剤どちらを選ばれていますかはてなマーク

わたくしも4年前に講習を受けるまで知らなかったのですが、日焼け止めには吸収剤使用散乱剤使用があります。

●吸収剤とは?
紫外線吸収剤は、紫外線吸収剤が紫外線を吸収し、熱エネルギーに変えることで、肌への浸透を防ぐというものです。熱エネルギーに変えるという化学変化を起こすことで、皮膚への浸透を防いでいます。

~メリット~
①透明性が高い
②高いSPF値を保つ
③耐水性に優れている

~デメリット~
①皮膚刺激性がある
②肌体力を消耗する

●散乱剤とは?
 紫外線散乱剤が肌を覆い、紫外線を 反射して日焼けを防ぐものです。

~メリット~
①皮膚を刺激しない
②安全性が高い

~デメリット~
①白浮きしやすい(従来の日焼け止め)
②高いSPF値が保てない

このメリット・デメリットだけを見ていると吸収剤の方がいいのでは?と思いそうになるのですが、化学変化を起こして熱エネルギーに変えている為、肌への負担が非常に大きいのです!

紫外線を吸収することにより酸化による肌への影響が高いため、使用頻度が高くなると肌のもつ基礎体力を失っていきます。

暑い夏、ましてや紫外線が気になって日焼け止めを使うのに、使えば使うほど肌体力が衰えていくのです。身体も体力なくなるのに、肌までって嫌じゃありません?!

そこで最近、各メーカーもチェンジしてきている散乱剤使用の日焼け止めを使いましょう♪
このデメリットをカバーしているメーカーも沢山出てきています。

もちろん、私はこのデメリットを克服+ウォータープルーフ+美溶液成分配合etcのフェースのエンドジーナスサンプロテクターを愛用中ドキドキ

肌に気をつかうなら、日焼け止めにも気をつかっていきましょう音譜

Pocket
LINEで送る