タグ別アーカイブ: 鼠蹊

鼠蹊が痛い理由とあぐらをかいて詰まりにくい身体へ

Pocket
LINEで送る

ここ二日間ほど鼠蹊が痛くて!!!男性が鼠蹊が痛くてリンパマッサージをお願いする理由が分かる気がしました。
この痛みは確かに痛い( ̄Д ̄;;

考えられる理由は・・・
●ゆったりしてないズボンで寝た事 (一日だけ)
●座りっぱなしの圧迫 1時間で1cmも下腹部がむくむ のも納得
●スキニージーンズで座りっぱなし
ぐらいです。

とりあえず
●ストレッチ
●あぐらをかく
●寝てる時に、丸まらないようにする
を意識します。

そしてあぐらをかいてむくみにくい・セルライトが詰まりにくい身体へ
あぐらをかくことで
鼠蹊リンパの流れをよくして老廃物が詰まりにくい=セルライトができにくい、むくみにくい、疲れにくい身体にしましょう!

リンパの流れている所の節々にリンパ節というでっかいタンクがあります。一番でかい場所が、股関節にある鼠蹊(そけい)リンパ節。
…鼠蹊リンパ節は上半身の流れと下半身からの流れを全て集約してます。鼠蹊が詰まっているだけで

上半身は
●肩がこりやすい●顔がむくみやすい●頭痛がおこりやすい●上半身が痩せにくい●お腹がぽっこりするetc
下半身は
●脚が痩せにくい●だるくなる●疲れやすい●太くなりやすい●むくみやすい●冷えやすいetc

と沢山の悪循環が!!!裏を返せば、そこを改善するだけでキレイになるということ(*^。^*)

長時間、鼠蹊(そけい)部を圧迫し続けるパソコン仕事をしている人は、
1時間で1cmも下腹部がむくむという実験結果がでてるくらいです(>_<)

股関節が硬い人やむくみやすいなど、何かしらのトラブルを抱えてる方は気が付いた時にされてみてください^^

“あぐら”は画像のような“あぐら”でお父さん座りじゃないのでよろしくお願いします。

マタニティの方も、お腹と脚の圧迫で鼠蹊が締めつけられますよね(>_<)こちらも痛感いたしました。
マタニティエステではアロマとストレッチ・指圧など、お身体の症状・お客様のご要望に応じたマッサージを行っております。
詰まりやすい鼠蹊のケアもご好評をいただいてますので、カウンセリングのさいにお伝えください。

Pocket
LINEで送る

リンパ節ってどこ?

Pocket
LINEで送る

さてさてブログやアドバイスでもリンパ節と度々発言しているのですが、重要なリンパ節ってどこ?っていうのを記載しておりませんでした。失礼いたしました(;´▽`A“

リンパ節とは?
リンパが流れている所にリンパ節といってリンパ液が溜まるタンクがあります

そのタンクがこちら↓
uid000001_2010110716424531f04d2d
◆耳下腺リンパ節(耳下)
◆顎下リンパ節(顎下)
◆鎖骨リンパ節(鎖骨周辺・デコルテ)
◆腋窩(えきか)リンパ節(ワキ下)
◆腹部リンパ節(お腹)
◆肘リンパ節(肘)
◆鼠蹊(そけい)リンパ節(股関節)
◆膝窩(しっか)リンパ節(ひざ裏)

その中で一番大きいリンパ節が鼠蹊(そけい)リンパ節になり、ここが詰まっていると全ての老廃物が鼠蹊で詰まり流れにくくなります。鼠蹊(そけい)を締めつけない下着を! とよく言ってるのもそれが理由です。
Lialaniのトリートメントは節マッサージを行ってから痩身(リンパドレナージュ)マッサージ をしています。セルフマッサージをするときも、このリンパ節を流すだけで効果絶大!全身のマッサージをする前だと効果2倍以上です(^^♪

またマッサージが苦手~という方はストレッチだけ でもしてくださいね。ストレッチ には老廃物を流す役割がありますから!!

Pocket
LINEで送る